フォトギャラリー

このページでは、私たちが撮影した子供たちの生活の様子を毎月更新しながら紹介していきます。
写真を多数使用しているため、表示するのに多少時間がかかります。バックナンバーを見る

10月のようちえん (2017/10/16)

~創立60周年記念運動会~

“60周年おめでとう!!”
勇壮な荒馬と華やかな演出で、記念すべき第60回運動会が行われました。
歴代園長先生方が連名でお送りくださったメッセージが披露されると、熱心に聴いて下さるたくさんの方々。
自分、子ども、孫と三世代にわたり幼稚園に関わってくださった方もいらっしゃいました。
各学年のかわいく、元気で、勇壮な姿に感動いっぱいの一日でした。

年少組

親子ルーム

年中組

年長組

~お月見~

10月4日は「中秋の名月」。
どの学年もお月見の由来に触れ、先生たちの劇場を楽しみました。
晴天だったその日。夜空のお月さまのきれいだったこと!!

~ピクニック&フィンガーペインティング~

お弁当を持ってたくさんの親子が遊びに参加してくれました。
フィンガーペイントでは、ヌルヌル、ベトベトの感触がうれしくて、楽しくて、“ボディペインティング”にちかい子どもたち。
“お風呂入るからいいよ”と豪快に笑ってくれるお母さんたち。楽しいひと時でした。

~種がとれたよ!~

2学期の始め、大輪の花を咲かせて子どもたちを待っていてくれた“ひまわり”。
枯れて、カリカリになり、子どもたちが種を収穫しました。
“また、来年も咲いてね”
たくさんの種が取れましたので、子どもたちもおすそ分けする予定です。

ページTOPへ

9月のようちえん (2017/09/29)

~園庭がリニューアル~

2学期がスタートしました。
始業式は園庭で行いました。
新しく仲間に加わった3人のお友だちがみんなの前で笑顔で名前を言うと、拍手がわきました。
担任の先生に“ぎゅー”。可愛いですね!!

♪ふるさとまとめて はないちもんめ♪
わらべうたの先生たちも笑顔いっぱいです。
創立60周年を記念して“保護者や地域への感謝、子どもたちへの還元”をスローガンに園庭をリニューアルしました。

運動遊具ゾーンには安全マット。
「ふわふわだー」と大喜び!
早速、靴下を脱いでのぼり棒に挑戦。土のゾーンには「どろんこ砂場」と「さらさら砂場」。
超満員です!
新しくできた遊具や低年齢向けのゾーン。
“やってよかった”理事長先生も笑顔いっぱいです。

~先生たちの作品展~

夏休みの先生たちの“宿題”いかがでしょう?
みんな傑作ですね!
材料は手触りの優しいフェルトや身近な台所用品など。
各クラスのままごとコーナーが一段と楽しくなりそうですね。

~幼稚園でピクニック~

9月の園庭開放は、お弁当を持ってピクニック!
たくさんの親子でにぎわいました。
あいにくのお天気でしたが、“小さな劇場”もあり、好評でした。

~実りの秋~

園庭ではざくろがいっぱい実をつけました。
5月から大切に育てた稲は、収穫の時期を迎えました。
一人ひとり、一本一本、丁寧に収穫。
お米には八十八の手間がかかると言われますね!
刈り入れののちは乾燥・脱穀・・・・・・。
おいしいご飯になるにはまだまだ手間がかかりそうです。

~運動会まであと一週間~

連日元気な掛け声や、太鼓、軽快な音楽が聞こえる幼稚園。
60周年記念運動会まであと一週間となりました。
練習や道具の準備に熱が入ります。
「親子ルーム」の子どもたちも、遊戯室で練習を行いました。
本番が楽しみです。

ページTOPへ

夏のようちえん (2017/08/31)

お休みを利用して子どもたちは様々な体験をしていることでしょう。お休み中の幼稚園の様子をご紹介します。

「おはようございます」

夏休み中の幼稚園に、子どもたちの元気な声が響きます。預かり保育の子どもたちです。在園児のご家庭の様々な事情に合わせ30分単位から利用できる制度で、利用者がどんどん増えています。

お天気のいい日は「水遊び」。おやつは冷たーい氷菓子!お部屋でも、先生たちが様々な遊びを提供し、お兄さんお姉さんのリードで、みんな楽しく過ごしています。

夏期保育

稲穂や野菜の実りも順調です。夏期保育では、夏野菜で野菜スタンプを楽しむクラスも。園庭開放の、泥んこ遊びや水遊びにもたくさんの参加がありました。

先生たちの研修

先生たちは夏休み早々から様々な研修会に参加しています。都内や埼玉県、遠くは山口県まで・・・。外部研修や柏私立幼稚園協会の研修に加え、全員参加の園内研修では光ヶ丘消防署ご協力により救急法を学びました。

不測の事態に備える訓練は昨年も行いましたが、何度やっても身が引き締まるものです。

園庭改修

創立60周年を記念して、園庭の大改修が急ピッチで進んでいます。“青い三角屋根のお家”はクレーン車でお引越し。

豊かな自然はそのままに、運動的な遊具には安全マットを施し、砂場も生まれ変わります。遊具を増やす計画も!

ワクワクする外遊びでたくさんの子どもたちにより愛される場所となりますように!

ページTOPへ

7月の幼稚園 (2017/08/01)

お泊まり会

待ちに待ったお泊まり会!「あといくつ寝たらお泊まり会?」と楽しみにしていた子どもたちです。
今年は佐倉草ぶえの丘に行く前にプラネタリウムに立ち寄りました。ちょうど七夕の前だったので、七夕に因んだ話もあり、たくさんの星に夢中になっていました。草ぶえの丘に着くとお昼のカレーを食べ、動物を観たり、アスレチックで遊んだり、あじさいの花のまわりを走るミニ鉄道に乗り、元気に手を振る子どもたち、緑いっぱいの中、美味しい空気をたくさん吸って遊びました。

たっぷりかいた汗をお風呂で流し、夕食を食べた後は楽しみにしていたキャンプファイヤーです。火の神の登場に「わぁー!」と歓声があがり、歌や踊りを踊り、草ぶえの夜を過ごしました。さまざまな発見や感動があり、一人ひとり力を発揮し自信をつけた2日間でした。行きとは違い、少したくましい顔つきになった子どもたちでした。

七夕のつどい

7月3日、少し早く七夕のつどいを行いました。
会場の遊戯室に全園児が集まり、七夕や夏に因んだ詩やことば遊び、お話など各学年の先生たちの劇場に身を乗り出し夢中になって見ていた子どもたちでした。笑顔が出たり、ときには真剣な顔になったり・・・劇場のあとはゼリーを食べたり、楽しいひとときを過ごしました。

ページTOPへ

6月の幼稚園(その2) (2017/07/04)

子育てはうれしさがいっぱい!

絵本「ちょっとだけ」の作者、瀧村有子先生をお招きして、創立60周年記念子育て支援講演会を開催しました。冒頭に園長先生が絵本「ちょっとだけ」を朗読。開始早々から感極まって涙するお母さんが続出です!!

笑顔が素敵で温かい雰囲気の瀧村先生が経験された子育ては「丁寧に心を伝えよう、受け取ろう」ということ。参加者からは、「わが子を持てたことの幸せを実感しました。」との声が多数聞かれました。幸陽会教育私学部の皆さんと力を合わせての講演会は幼稚園のスタッフにとっても、とてもいい経験になりました。

食の大切さ

食べることは人の五感をすべて使う数少ない行為です。おいしいね!と共感したり、いっぱい食べたね!と褒められることで子どもたちは食事を楽しくとるようになり、生活の質も上がり、心も体も成長していきます。

今月は「給食参観」「お弁当参観」の行事を通じて子どもたちの食事の様子を観ていただきました。園内では野菜の栽培も盛んに行われ、年長組ではクッキングも予定されています。自分たちで作ったお料理はさぞかしおいしい事でしょう!

ページTOPへ

6月の幼稚園 (2017/06/28)

~創立60周年記念運動会~

“60周年おめでとう!!”
勇壮な荒馬と華やかな演出で、記念すべき第60回運動会が行われました。
歴代園長先生方が連名でお送りくださったメッセージが披露されると、熱心に聴いて下さるたくさんの方々。
自分、子ども、孫と三世代にわたり幼稚園に関わってくださった方もいらっしゃいました。
各学年のかわいく、元気で、勇壮な姿に感動いっぱいの一日でした。

年少組

親子ルーム

年中組

年長組

~お月見~

10月4日は「中秋の名月」。
どの学年もお月見の由来に触れ、先生たちの劇場を楽しみました。
晴天だったその日。夜空のお月さまのきれいだったこと!!

~ピクニック&フィンガーペインティング~

お弁当を持ってたくさんの親子が遊びに参加してくれました。
フィンガーペイントでは、ヌルヌル、ベトベトの感触がうれしくて、楽しくて、“ボディペインティング”にちかい子どもたち。
“お風呂入るからいいよ”と豪快に笑ってくれるお母さんたち。楽しいひと時でした。

~種がとれたよ!~

2学期の始め、大輪の花を咲かせて子どもたちを待っていてくれた“ひまわり”。
枯れて、カリカリになり、子どもたちが種を収穫しました。
“また、来年も咲いてね”
たくさんの種が取れましたので、子どもたちもおすそ分けする予定です。

ページTOPへ

5月の幼稚園(その2) (2017/06/02)

「子どもの日のつどい」にはじまり、5月は様々な活動がありました。お天気にも恵まれ、子どもたちもお母さんたちも笑顔が輝いていました。

親子ルームの活動

憧れの幼稚園バスに乗って、3クラス合同の遠足。広ーい公園でお花を摘んで、花かんむりにご機嫌な女の子。お家からペットボトルを持ってきて、「ひまわり」の種をまきました。かわいい二葉が芽を出して、来るたびにゾウさんジョーロで水をまいて楽しく育てています。お部屋でのわらべ歌では大好きなお母さんとたっぷりスキンシップ!わが子の可愛さを実感できる親子ルームです。

年少組の活動

入園して初めての遠足はお母さんとバスに乗って。親も子もクラスの仲間と楽しく交流をしました。お母さんと体操、お母さんに見守られアスレチックに挑戦!そしておいしいお弁当!
園内では、田植えをしました。バケツに手を入れて、泥の感覚も経験。トマトの栽培も始まりました。

年中組の活動

年中組の遠足は北柏駅集合。電車や公共施設の利用ルールを親子で確認。公園まで元気に歩いて移動しました。子どもと過ごすお母さんの優しいまなざしがいいですね!園内では田植えや夏野菜の栽培も始まりました。

年長組の活動

クラスごとの特色をだし、活動が活発です。交通ルールを学びに駅まで散歩に出かけるクラス。美術コーナーの力作をお部屋のグリーンと素敵に飾るクラス。野菜に興味を持つクラス。栽培活動では稲作に加え、「さつまいも」を植えました。そして、お泊り会の準備も始まりました!待ち遠しいですね!!

お母さん大好き!「親子デー」

大好きなお母さんとわらべうたや手仕事、楽しいひと時を過ごしました。ようちえんのイメージキャラクターの愛称募集の“決選投票”が行われ「みなみちゃん」に決まりました。たくさんのご参加ありがとうございました。

引取り避難訓練

「火事です!火事です!」
光ヶ丘消防署のご協力を得て、全園児による避難訓練を行いました。防災ずきんをかぶり、先生の誘導のもと園庭へ避難。先生が行った水消火器の訓練では“がんばれー”と可愛い声援が。保護者の訓練で実施した起震車体験では中越地震や東日本大震災と同じ震度を体験。ぜひ来年も!との声をいただきました。

ページTOPへ

5月の幼稚園 (2017/05/10)

こどもの日のつどい

子どもたちの健やかな成長を願って「子どもの日のつどい」を行いました。勇壮な兜飾りと大きな鯉のぼりが会場に飾られ、先生たちの楽しい劇場、年長さんの出し物を楽しみました。

「これはね、かしわ餅。この葉っぱ見たことない?そう、柏の葉っぱは幼稚園のマークでもあるの。園舎やみんなの帽子、いろんなところにあるから探してみてね。」

60周年の今年は幼稚園の様々なことを知る記念の年。おいしいかしわ餅も、より身近に感じられます。

もう泣かないよ!年少組さん

始めてバスに乗った日は、お母さんからなかなか離れられず、大声で泣いていた年少組さん。

約半月が過ぎ、幼稚園が大好きになってきた様子です。優しいお兄さんお姉さんたちが手をつないでくれたり、お部屋に遊びに来てくれたことも、とても心強い事でした。

落ち着いてごっこ遊びを楽しむ年少組の子どもたちです。

仲間が増えたよ!年中組

クラス替えと新しいお友だちも加わり、30人超えのクラスもあり、元気な子どもたちの活発な声が響きます。「ここは、事務所ですよ。園長先生と木崎さんがお仕事をしています。」かわいい幼稚園探検隊です。お部屋のおもちゃも年少組よりはダイナミックになりました。給食が始まり、食欲旺盛!“おかわりくんください”が何人も!!

大活躍!年長組

年長組は幼稚園のお兄さん、お姉さん。朝いちばんに園庭で体操をする姿は小さい子どもたちのあこがれです。4月下旬には柏の葉公園に遠足に行き、様々なアスレチックに挑戦しました。そして、5月の始めには、姉妹園の風早幼稚園から年長組の子どもたちが交流に来てくれました。リレーで盛り上がり、砂場を楽しみ、遊具を共有して楽しく過ごしました。どちらも頼もしい幸陽学園の年長組の子どもたちです。

親子ルームが始まりました

月・火・木と3クラスの親子ルームがスタートしました。今年は戸外遊びを思いっきり楽しめるように、出席シールは玄関に用意。先生やお母さんと嬉しそうに園庭であそぶ姿はもう“かわいい”の一言。お部屋でのわらべうたや美術遊び、バス遠足と様々な計画をしています。

園庭開放

幼稚園へようこそ!!安全な園庭で安心して遊びましょう!第一回は“鯉のぼりが泳ぐ園庭であそぼう”たくさんの親子でにぎわいました。開放日には支援棟も開放して、子育てのご相談も受付する体制を整えています。次回は“砂場であそぼう”。毎月の園庭・園舎開放は季節ごとにホームページとチラシにてお知らせします。また、参加費無料の講演会も計画しています。詳細は近日中に。

ページTOPへ

平成29年度スタート (2017/04/17)

始業式

平成29年度がスタートしました。今年度は創立60周年の記念すべき年!始業式では、園長先生から「感謝を込めて HAPPY60th!」のシンボルロゴが子どもたちに披露されました。理事長先生からも子どもたちにお話をいただきました。子どもたちは元気いっぱい!手を挙げてお話に応えてくれました。

お花見

園庭の桜も子どもたちが来るまで満開で待っていてくれました。早速お花見をしたのは年長組の子どもたち。担任の先生の自信作“花見団子”もいただいて、目もおなかも満足の様子でした。

入園式

晴天の元、第60回の入園式を行いました。お父さん、お母さんと手をつなぎ、にこやかに登園してきた新入園の子どもたち。さあ、幼稚園生活の始まりです!!五感をつかった、たくさんの発見が待っていますよ。

鯉のぼり

入園式の午後、園庭に鯉のぼりが登場しました。南柏の用務さんはとっても器用なんです。みて下さいこの後ろ姿は職人そのもの!
「たくさんの子どもたちに大きな鯉のぼりを見せてあげたいね。」寺田さんの思いを乗せて大空に悠々と泳ぐ鯉のぼりです。

ページTOPへ

巣立ちの季節 (2017/03/22)

お別れ会

春の訪れを色濃く感じる季節。三月は巣立ちの季節でもあります。
幼稚園では年長組が「お別れ会」を開きました。
朝から張り切ってカレー作り。年少組の子どもたちはテーブルの花を準備し、年中組はお兄さん、お姉さんにデザートを用意しました。

お世話になった先生方を招いて、各学年の出し物やゲストの先生方の劇場を楽しみ、お昼はみんなでカレーパーティー。皆笑顔!おかわりの連続でした。

在園児や先生方に見送られ会場を後にする年長組の子どもたち。元気で、仲良しで、年下の子に優しかった子どもたち。一年間、幼稚園生活をリードしてくれてありがとう!

お別れ遠足

年少組の時、親子遠足でいった増尾城址公園。あのころはお母さんに手を取ってもらい登ったアスレチック。今では一人で平気。余裕です!

園内の桜が皆の成長を祝福してくれているように満開に咲き誇っていました。

卒園式

いよいよ卒園式。
仲良しが集まると自然にはじまるのは“わらべうた”さすが、南柏幼稚園の子どもたちです。
いつもと違うお部屋の雰囲気。うれしそうな中にも、ちょっぴり緊張した様子が感じられます。
遊戯室前に並んで・・・・。さあ、入場です。

この後は撮影なしの厳粛な卒園式。立派な子どもたちの姿は保護者の皆様の目と心にしっかりと焼きつけられたことでしょう。

ご卒園 おめでとうございます

ページTOPへ

バックナンバー

さらに過去の記事はこちらをご覧ください。

ページTOPへ